WiMAX

誤字/脱字/とても日本人とは思えない語彙力

ぐちょつるマンコオルガ野獣先輩Ver.3

どうも「ま」です。

ダブルでしばらく使っていた構築を公開します。

19すら載せてないです。うんちです。

それでも使ってて楽しかったので公開します。

 

構築経緯はS10で使ってた構築の延長線みたいな感じです。

 

f:id:mac35564:20181229125333j:image

 

こんな感じです。

中身としては世界チャンプのに近いと思います。

このASマンダ鬼強いですね。

 

 

成績は

s12

f:id:mac35564:20181229130301j:image

 

s13

f:id:mac35564:20181229130702j:image
f:id:mac35564:20181229130707j:image

 

中途半端な序盤元気しかないです。

19は行けると思ったけど下手くそでした。

 

 

キツイポケモン

テテフ、サナ、ランド、キュウコン、サンダー。

Dに振ったマンダだと雨に強くなりますが、ASじゃないとジャラがくっそ重くなります。うんち!!!

Big-kにアンチ威嚇特性の奴入れられるとめんどくさいです。

ガルサンダーめっちゃ辛い。

 

 

 

雑感

初手📄と🐔だしてマジシャ草Zたのしかったです。ギルガルドの型がくっそ弱いので別のにしてもいいと思いました。

 

 

Paulパのが100%つよい。

 

 

 

 

雑ですんません😇😇😇😇

 

 

 

 

 

 

またまた仲間大会に参加してきたお話【PU杯】

どうも「ま」です。

今回はピックアップ杯という大会に参加してきました。

ざっくりルールを説明すると

①各世代から1匹ずつ選ぶ

②Z、メガなし

③その他はシングルレート準規

だったと思います。

 

今回の大会はシングルなのでやっぱり中々上手く勝てなかったりして実力不足を感じましたが一応記録として残しておきます。

 

構築経緯

まずコンセプトとしては

f:id:mac35564:20181209002915p:imagef:id:mac35564:20181209002923p:imageを久しぶりに使いたい

②PSの無さをパーティの種族値の高さ、性能でカバーしていく

というのをテーマにしました。

この2匹だとf:id:mac35564:20181209003042p:imageがキツイので4世代からf:id:mac35564:20181209003102p:imageを選択。

それでもやっぱり不安定だと思ったのでより厚くするためにf:id:mac35564:20181209003143p:imageを一世代から選び、上からf:id:mac35564:20181209002923p:imageと一緒に掃除する役割としてf:id:mac35564:20181209003222p:imageを7世代から選択。

残りは2世代と3世代ですが雨パや草鋼タイプのポケモンにカバー出来るというどちらかの要素を含まれてるかつ性能の高いポケモンf:id:mac35564:20181209003410p:imagef:id:mac35564:20181209003042p:imagef:id:mac35564:20181209003337p:imageのなかから選ぶことに。

悩んだ結果雨パ多そうだと思ったのでf:id:mac35564:20181209003337p:imageを採用。

タスキと砂とのアンチシナジーを嫌いf:id:mac35564:20181209003410p:imageの採用は断念しました。

 

 

個体紹介

 

ギルガルド

f:id:mac35564:20181209003823j:image

おだやか  HDs

構築の出発点その1

シングルで1番使いやすかった陰キャガルドを選択。

このポケモンを上手く扱えず負ける試合があったり逆にこいつで3タテする試合もあったのでこの選択は間違いではないと思う。

あまり選出数は多くなかったのでもっと出してもいいと思った。

 

サザンドラ

f:id:mac35564:20181209004135j:image

控えめCS

構築の出発点その2

上から縛る役割としては最高の仕事を果たしてくれました。

とはいえこのポケモンにナットの処理を全て一任したのは不味かったと思った。

そのおかげでこのポケモンを無理に選出したりすることが多かった。

 

 

 

カバルドン

f:id:mac35564:20181209004349j:image

わんぱくHBd

とりあえず入れてたけど強かった。

それだけかな?

 

 

ギャラドス

f:id:mac35564:20181209004537j:image

陽気haS

結構調整考えたけどねぇ…思ったよりも強くなかった。

その理由としてはわっしが下手くそなのとみんなこのポケモンの処理方法がうまかったってのがあったのでその立ち回りを参考にしてみようと思った。

そういう意味では活躍してくれたポケモン

 

 

ポリゴン2

f:id:mac35564:20181209004818j:image

生意気HcD

こいつも使い慣れてるから採用

多分MVPかな?

 

 

 

カプ・コケコ

f:id:mac35564:20181209005056j:image

臆病hbCS

世界チャンピオンの調整のコケコ。

それなりに耐久振って正解だったと思う。

 

 

 

 

 

雑感

ナットが重いため選出立ち回りが窮屈になった。

ギャラドスをサンダー、コケコをテテフ、ポリ2をマリルリにしても良かったと思った。

みんな上手かった。流石シングル勢😭😭😭

考察とかも色々甘かったと思う。

 

オニゴーリに殺されてる奴が多かった

 

 

 

 

以上です

 

 

 

ぼく自身この大会はとても楽しく色々シングルについて学べました。

次の大会ではもっと上位に食い込みたいですね〜

 

大会を開いてくれた@Anorith_347 さん、また対戦してくれたみなさん、参加者のみなさんお疲れ様でした!!!

 

 

 

 

 

 

p.s解析学分からないンゴwww

 

 

【サンルール】2枚追い風ツルギイベルオーガ

どうも「ま」です。

今回はInternational Challenge Novemberというネット大会に参加しました。

知ってる人も多いと思いますがこの大会はPJCS2019という大会に出るための予選大会で上位30までの人がPJCS2019の参加権利を得れます。

 

一応ぼくもこの大会に参加し本気で潜って権利を得るために頑張りました。

成績自体はクソカスなのですが自己嫌悪満たすためにこの記事を書きました。はい。。。

 

ちなみに私は1週間前まで何故かマンダコケコガルドで全ダ潜っていてGSルールエアプなのでそこは許して下さいなんでもしますから。

 

 

 

 

構築経緯

f:id:mac35564:20181201230559j:image

このルールに手を付け始めたのがS12始まってから1ヶ月半たった後なのでとりあえず今の環境最強という噂のトルネオーガにアレンジ加えてみた感じで回してみた。

f:id:mac35564:20181201223403p:imagef:id:mac35564:20181201223421p:imagef:id:mac35564:20181201223502p:imagef:id:mac35564:20181201223509p:imagef:id:mac35564:20181201223536p:imagef:id:mac35564:20181201223533p:image

とりあえず思ったことは

・ルンパ舐めてた

・オーガを安定して倒せるポケモンがいないため処理速度が遅い

・ナットキツイ

ギルガルドの役割が薄い

と思ったことはこんな感じ。ギルガルドに関しては型が弱すぎるのと他に強い型が思いつかなかったので断念。ここで嫁を捨てる決意をしました。

このことを踏まえて次を作るパーティは

・ナット、ルンパなど草タイプに強い枠の確保

・オーガの安定した処理方法の確保

などこの条件に合うポケモンを探した。

とりあえずナットに打点があり、オーガに対してタイマンなら有利なカミツルギを採用。

ルンパに何となく強そうなサイコシードテテフも採用し、あとは某世界チャンプが採用してたファイヤーを入れてもう一度回してみた。

f:id:mac35564:20181201223403p:imagef:id:mac35564:20181201223421p:imagef:id:mac35564:20181201224857p:imagef:id:mac35564:20181201223533p:imagef:id:mac35564:20181201224955p:imagef:id:mac35564:20181201225113p:image

まぁ某世界チャンプのパーティのルンパをツルギにしただけです。

まぁ結果からいうと

・初手ルンパオーガで壊滅してしまった

・ルナコケコにボコされた

・なんかラッキー構築にボコされた

など対戦回数を重ねるにつれて前の構築に比べて明らかに勝率を落とすことに…

問題点は

・ルンパに対しては強くなったかまオーガルンパの横並びに対して強くなく問題解決には至らなかった。

・エレキシードルナアーラにほぼ確実に1回は行動を許してしまいそのあとメガネオーガに殺される

など結構致命的な欠陥が多かった。

他にも私自身のプレイングの問題として

・追い風を挑発で止められてそのままボコられる

ゼルネアスを使いこなせない

カミツルギは使いたい

という問題がありパーティを考えなおす必要が出てきた。(ここで個人的にオーガの次に強い禁伝はルナアーラってことに気付く)

 

今のパーティ自体オーガツルギテテフは感触もよくガオガエンも一定数いる伝説わなしパに対して猫しおふきでeasyウィン出来そうなのでこの4体を固定枠として、またファイヤー、カミツルギの2枚追い風も中々使いやすくそのことを踏まえて残り2枠を考えた。

個人的に残りの2枠に欲しい要素は

ルナアーラ、日食ネクロズマに強いポケモン

・トリルパに強いポケモン

・ツルギ以外に追い風を打ててシードアイテムorタスキ無しでもオーガの潮吹き耐えられるポケモン

と考えこの条件に当てはまるイベルタルモロバレルを採用しこの構築が完成した。

 

 

個体紹介

カイオーガ@スカーフ

控えめ

f:id:mac35564:20181201232158g:image

175-×-111(4)-222(252)-160-142(252)

しおふき:命中安定広範囲高火力技

威力の高い濁流 :HP削れたときに使う。出来れば使いたくない

熱湯:ワイガケア

雷:オーガ対面のときに

 

このポケモンのおかげで下手くそでもちょびっと勝てた。GS最強とまでは行かないけど最強という言葉に恥じない強さだった。

根源は打ったら負ける。

実はh176なのはないしょ

 

 

イベルタル@半分回復木の実

陽気

 

f:id:mac35564:20181201232931p:image

204(20)-176(196)-116(4)-×-123(36)-166(252)

はたきおとす:このルールだとZ技が無いため入れ得(?)

不意打ち:叩き+不意打ちで落とせるポケモンが多いため

追い風:s操作

守る:縛り解除、追い風やトリルの時間稼ぎ

調整:222の雨下のダブルダメージオーガの潮吹き確定耐え。

 

この構築のMVP

 

持ち物は潮吹き耐えてから回復して集中攻撃で倒してくる相手を意表をつかせたり、場持ちを良くするための混乱味。

潮吹き食らって耐えたあとはたきおとす+不意打ちでオーガを倒してもまだHPに余裕があり追い風の再展開であったり、不意打ちで相手の圧力もかけることが出来た。

この選択は正解だったと思う。

とっても強かった。

 

この記事のタイトル通りこの後紹介するカミツルギイベルタルの追い風2枚の構築です。

追い風2枚の利点としては

・片方の追い風要因が倒されても後ろからもう一匹の追い風要因を出すことによって試合の後半で生きてくる(語彙力)

・初手イベルツルギで出して片方追い風止められてももう片方が追い風打つなんて思わないため挑発で2連続で来ることはほぼ無く相手にとって想定外な動きをしたり、場合によっては後攻追い風という形も取れる。

・初手追い風展開したい場合の選出の幅が広がる

逆にデメリットとしては

・技スペースが圧迫される(そのおかげでカミツルギにはたきおとすを入れることが出来ずにゼルネアスに対して窮屈な動きを強いじらる)

・役割が重なる

と言ったものです。

これらのデメリットは確かに辛いですが今回の大会はレーティング方式で行われるためそういった軽い初見殺しがあってもいいかな〜って思ったのでこのような感じになった。

実際オーガツルギやイベルテテフやイベルガエンなど色々な初手で追い風を展開することが出来て戦いやすかった。

 

カミツルギ@襷

陽気

f:id:mac35564:20181201234758g:image

135(4)-233(252)-151-×-51-177(252)

リーフブレード:一致技

せいなるつるぎカミツルギ、ディア、ガエンとかに打つ

追い風:s操作

守る:PP意識で守る。

 

イベルタルの解説のときにも書いてある通りの2匹目の追い風枠。

このポケモンをチョッキだと思って行動してくれるひとあるいはイベルタルをチョッキだと思って行動してくれる人がいるためそこの隙をついて行動がすることが出来てとても優秀。

 

 

ガオガエン@半分回復木の実

慎重

f:id:mac35564:20181201235620g:image

200(236)-135-110-×-148(196)-90(76)

フレアドライブ:ナット、ツルギとかに対して

とんぼ:サイクル回したりするため

ほえる:トリル、ジオコンの妨害

猫:採用理由

 

調整:s追い風下で最速カミツルギ抜き抜き

 

全国ダブルではほぼ選出してましたがこのパーティでは選出機会は少し減りました。

ナット、カミツルギ、ブルルに対してトリルとかジオコンの妨害とかが強く相性補完、立ち回りの補完として優秀だった。

水抜群半減実にしてもうちょいAを上げれば良かったかな?

 

 

カプ・テテフ@サイコシード

臆病

f:id:mac35564:20181202000420g:image

152(52)-×-96(4)-175(196)-136(4)-162(252)

サイコショック:全体的に特殊耐久高いポケモンが多いためサイキネではなくサイコショック

ムンフォ:イベルタルに打つ

挑発:主にトリル阻止。他にも色々な役割がある

守る:縛り解除等

 

調整:183のc2upフェアリーオーラムンフォをサイコシード込で確定耐え

猫騙し、イタズラ挑発の妨害、コケコからのフィールド奪取、強力な打点を持った一般枠など立ち回り方法での相性補完を補ってくれた。

初手でコケコからフィールドを取られないのがほんとに優秀だった。

 

このパーティでは数少ないバレル大きな打点をもつ男

 

 

モロバレル@半分回復木の実

生意気

f:id:mac35564:20181202001239g:image

221(252)-×-101(84)-105-133(164)-31

クリアスモッグ:積み技対策

くさむすび:オーガ、グラに刺さるため

キノコのほうし:相手を一ターン行動不能にさせる優秀な技

お先にどうぞ:怒りのこなかイカサマに変えて

 

調整:忘れた。確かにトルネオーガの記事を書いて人のを参考にしました。

 

対トリル枠

お先にどうぞがうんちすぎたのでイカサマか怒りの粉のが絶対強いってことに潜ってる最中に気付いた

 

 

選出

基本はf:id:mac35564:20181202002327p:imagef:id:mac35564:20181202002353p:imagef:id:mac35564:20181202002332p:image@1です。

コケコ、イベルタルがいたらテテフ

ブルル、ネクロズマソルガレオいたらガオガエン

トリルならバレルって感じです。

 

 

結果

1日目 〇〇〇〇〇〇〇〇〇×〇〇   11-1

 1642

2日目〇〇〇×××〇〇〇×〇〇〇〇   10-4

1710

3日目〇〇〇〇××〇×〇〇〇×〇〇〇××〇 12-6(最後の相手は回線落ち)

 

初日雑魚狩りしたあと後半狩り殺された感じです。

f:id:mac35564:20181202140724j:image

↑最高レート

最終レートは1755に相手の回線落ちが反映されるかどうかって感じです。

 

 

 

キツイポケモン、改善案

モロバレルのお先にどうぞが弱すぎた。イカサマのが強そう。

このルールでのガオガエンというポケモンの役割をあまり理解することができずに中途半端な調整や舐めた選出など多かった。

イベルタルカイオーガともにカプ・レヒレに打点が少ないためかなり仕事をされたりしてしまった。

相手のイベルタルもキツかった。

ジカルデ軸の対処が分からない

サイコフィールドで自ら首を絞めることが多かった→アマージョに変更すれば良かった(脳死カイオーガ通すことが多かったので)

 

 

雑感

全体的に経験不足が響いた気がする。

そこを補うために初日に対戦回数稼いだのは悪くなかった思う。

2枚追い風というコンセプトは悪くないとは思うが予選を抜けるにはまだまだ全然考察、実力ともに足りなかった。

運も悪い試合もあれば良い試合もあったのでまぁ運はボチボチって感じだと思います。運が悪い試合でも落ち着いてそのあとプレイ出来たのは良かったかな?と思います。

とはいえ上に上がるにつれ相手のプレイングに隙がないため運で差をつけられるとそのままズルズル行ってしまうことが多々あったのでそこはPSをもっと上げて改善したいと思いました。

まぁこのルールそこまでやってなかったのでこの成績は妥当だと思いました。

ムーンルールでは精進します。

 

 

以上

 

 

 

P.S. 誰か単位下さい

 

個人的嫌いなポケモンランキング【クソ記事】

どうも「ま」です。

久しぶりにクソ記事書きたいな〜と思い適当に個人的嫌いなポケモンランキングを作ってみました。

頭悪そうなタイトルですよね。僕もそう思います。

中には不快になられる方もいるかもしれませんがそれほど強力なポケモンなんだとポジティブに捉えてください。

 

あ、誤字脱字は許して下さい私、自称カンボジア人なんで。

 

つまらねぇとか言わないで。。。

 

それではランキング発表に参りましょう。

 

10位

ガオガエン

f:id:mac35564:20181119191122g:image

ダブルバトルの守り神。実質禁伝

3月に解禁されそれ以来ずっと使われてるポケモン。猫+威嚇+蜻蛉のおかげで初心者から上級者までもが重宝してますね。

こいつの嫌いな理由はただ一つ。

お前のせいでよりギルガルドが動かしにくくなったじゃねぇか!!!

ただでさえUSUM発売以降グロスは地団駄覚えるし、クレセはサイチェン覚えたおかげで役割対象に翻弄されまくった結果個体数減っていた状況に追い討ちしやがってコノヤロウ!!

まぁ僕ギルガルド相手するの苦手なので別にそこまでキツくはないんですけど。。。

強いことには変わりないですしお寿司。

 

 

9位

メガミミロップ

f:id:mac35564:20181119193601g:image

ギルガルドカミツルギ

ぶっ殺すマン。

カミツルギギルガルドどっちか又は両採用してる私にとっては天敵。

ウザイ(率直)

あとこいつお先にどうぞ使えるんだよね

(・д・)チッ

てかそれが1番嫌い。

ってぐらい嫌いなので間違いなく強いポケモンなので使わないでくださいお願いしますなんでもしますから!!

f:id:mac35564:20181119193929j:image

↑反応するぽまえら

 

 

8位

テッカグヤ

f:id:mac35564:20181119194044g:image

2017年ルールを諦めた原因。

ランキングに上げられている他のポケモンに比べれば不快感は感じないですけどただただ強かった。

こいつに詰められて負けるとPSのNASAを感じてメンブレします。

 

ガブカグヤ強かった(吐血)

 

 

7位

初手からいわなだれでサンダーの追い風を止めてくるスカーフランドロス

f:id:mac35564:20181119194640g:image

かなりピンポイントです。

わかる人には分かるかもしれない。

初手からゲームプラン崩されかけて萎えるのカナシー

大人しくとんぼ返りで帰ってどうぞ。

てかその場合初手から3割で負けるような場面を作らなきゃいい話なんですけどね。。。

まぁ俺アホだからよ、深く考えると頭痛するから、サンダー使用するのは控えるぜぇ

 

 

億泰っぽく言ったけどくそ似てなくて虚無

 

 

 

6位

ツボツボ

f:id:mac35564:20181119195135g:image

個人的にはツボラキのツボツボよりパワートリックZのツボツボのが嫌いです。

吠える切った瞬間に当たって泣きました。

こういう経験ありますよね?

 

こいつもミミロップお先にどうぞしてもらって上からいわなだれ打つんだよチクショウ

 

 

5位

バンギラス

f:id:mac35564:20181119200124p:image

弱保かと思ったらメガか〜い!!!

メガかと思ったらZか〜い!!!

グロス出てくると思ったらお前か〜い!!!

 

何してくるか分からない😭😭😭😭

その上スカーフだったら雪崩で怯ませてくるし😭😭😭😭😭

 

こいつにレヒレじゃ勝てるか怪しいってちょっと凄いよね。。。

 

強いポケモンなのでカミツルギで滅ぼしょう。。。

 

 

 

4位

ジャラランガ

f:id:mac35564:20181119210040g:image

こいつのせいでパーティにフェアリー入れなきゃ行けないのがすこじゃない。

まぁカプ神自体ぶっ壊れなのでパーティを圧迫することは少ないんですがね…

 

吠えるが効かない、威嚇入れるとマンダの捨て身耐える、わっしが使うとHDサンダーにハメ殺されるサナレヒレorコケコレヒレいるのに出てくる…ほんと嫌いです。

 

多分私的相手が使うと強いけど自分が使うと弱いポケモンNO.1です。

 

3位

フェローチェ

f:id:mac35564:20181119210852g:image

こいつは昔俺が推しミスしたせいで味方のギルガルドに冷凍ビームを打った結果ギルガルド凍る事件を起こした主犯者

 

 

絶対に許されない!!

 

ん?お前が悪いって???

 

 

f:id:mac35564:20181119211150j:image

 

 

 

2位

ノコッチ

f:id:mac35564:20181119211250g:image

フェローチェにスピスワしたあと天めぐ雪崩をしてくる悪魔。

吹雪で凍らせに来る悪魔。

多分ゲーフリはこのポケモンを弱体化させた方がいいと思うのぼくちんだけかな???

 

あ、オラだけ???

 

そう…

 

 

じき

 

 

 

 

 

 

 

1位

キリキザン

f:id:mac35564:20181119211645g:image

ギルガルドを殺すために産まれて来たようなポケモン

威嚇+ギルガルドというパーティを使って身としてこいつはほんと嫌い。

ガオガエンけたぐりで倒すのやめろ、スカーフ巻いてエッジでリザ倒すのやめろ、マンダを不意打ち急所で倒すのヤメロォォォォ!!!!

 

こいつがいる限り高威力の不意打ちが飛んでくる可能性があると思うと恐ろしい😱

2枚猫でサポートしながら剣舞不意打ちするのマジで強いのでやめて下さい死んでしまいます。。。

 

馬車キザン使ってて何回戦っても初手キザンコケコしか投げて来ないやついるよね。

アレなんでですかね?

 

 

 

以上です。

どのポケモンのほんと癖があるポケモンで嫌ですね。戦いたくないです。

では。

 

 

 

 

P.S.チャーシュー作りにハマったらお金が減って体重が増えました。

 

 

【仲間大会】フォロワーさんの仲間大会に参加した話

 

 

f:id:mac35564:20181006103320j:image

↑学校でうんこしてる僕

 

 

 

 

 

 

 

どうも「ま」です。

今回は @Anorith_347 さんが開催した嫁ポケ杯ダブルという大会に参加してきました。

ルールとかは 

https://anorith347.hatenablog.com/entry/2018/09/26/121034

で確認してください。

 

 

 

前回の嫁ポケ杯はシングルでしたが今回はダブルですよ。

やったぜ。

 

シングルはとあるフォロワーさんのオニゴーリにボコられてメンブレしててモチベ上がらないんですよね。。。

 

まぁグダグダしててもアレなんでとりあえず構築経緯説明しますね。

 

 

構築経緯

 

まずは嫁ポケを何にするかから決めました。

1番好きなポケモンでもあるギルガルドか最近フォロワーさんから貰った色カミツルギにするか悩んだ結果選ばれたのはギルガルドでした。

カミツルギは前のシーズン使ってたので今回はギルガルドに頑張って貰いたかったのでギルガルドを選択しました。

 

とりあえずギルガルドを基本選出に組み込む際に1番相性がいいのがボーマンダだと思い…アレ?

http://mac35564.hatenablog.com/entry/2018/07/07/194311

 

パーティこれでいいんじゃね?

 

はい。並びは一緒です。中身は違うので個体説明の時に一緒に説明します。

 

 

ギルガルドの型選択

ギルガルドを基本選出に組み込むにはギルガルドを汎用性を高くし広く対応できるようなポケモンしたいと考えました。

候補に上がったのは

物理珠ギルガルド

弱保ギルガルド

身代わりゴーストZギルガルド

です。

僕の勝手なイメージではありますがそれぞれ利点は

 

物理珠ギルガルド

威嚇入れられても聖剣でレートにいるようなガオガエンは確定2発で倒せる。

サナの処理速度が速い。

瞑想クレセに起点にされない。

 

 

弱点保険ギルガルド

安定性も爆発力(語彙力)共に優秀。

再戦して型バレしてても他の持ち物に比べて不利にならない。

最悪リザとかに対しても投げられる。

 

 

身代わりゴーストZギルガルド

瞬間火力が優秀。

身代わりを貼ると集中攻撃を受けやすくキングシールドとかの有利択が生まれ有利に試合を運べる。

身代わりはればキングシールドせずに突っ張ってもデメリットが少ない。

 

などが僕のイメージです。

どれも安定感があって使いやすいです。

デメリットとしては

 

物理珠ギルガルド

威嚇回されると辛い。

型バレが辛い。

 

弱点保険ギルガルド

瞬間火力が他には比べて無い。

 

身代わりゴーストZギルガルド

ゴーストZギルガルド自体今の環境だとコケコのEF下の電気Zとかと同じような火力なので耐久調整ラインに入ってしまいそこまで強いと感じない。(これ使うなら草Zカミツルギのが削りとして優秀だと思う。)

 

などなど

参加人数も20数人で30試合近くできるので再戦とか多いと考えると弱保ガルドが安パイなのかな?と思い今回は弱保ガルドを使用しました。

 

 

 

個体紹介

ギルガルド

f:id:mac35564:20181006223818j:image

冷静

シールドフォルム165(236)-71(4)-189(148)-83(44)-180(76)-72

ブレードフォルム

165-171-89-193-80-72

シャドーボル:一致技

聖なる剣:ガオガエンとかバンギとかを見るために。

かげうち:シャドボ+かげうちで見れるポケモンが多いため。

キングシールド:襷じゃないのに採用しない奴は宇宙人。

構築の出発点でありMVP

調整は今年のPJCSで準優勝したギルガルドの調整を参考(パクリ)ました。

基本選出の1匹なだけあって選出を選ぶ際苦にならなかったです。

 

ボーマンダ

f:id:mac35564:20181006223910j:image

意地っ張り

182(92)-182(4)-151(4)-✕-138(220)-164(188)

捨て身:原案では八つ当たりだったのですが捨て身のが個人的に使いやすかため採用

りゅうまい:っょぃ

羽休め:居座り性能高くするため

守る:縛り解除のため

今年のwcsのベスト4に入った方のを参考(パクリ)ました。

型を変えた理由としては前の追い風マンダだとリザに対して少し舐めてると思いりゅうまい型にしました。

正直使い方が下手くそだったので別の型を使えばよかったな〜って思った。

 

ガオガエン

f:id:mac35564:20181006223940j:image

慎重

200(236)-136(4)-111(4)-✕-130(68)-105(196)

フレアドライブ:強力な一致技

バークアウト:ギルガルドに対するダメージを減らしてHPを残した状態で弱保を発動させるため。

とんぼがえり:必須技。このパーティでは余程の理由がない限り外せない。

猫騙し:追い風やトリルをからす際に使う。

調整意図

HD

147のEFコケコの10万z確定耐え

S

とあるフォロワーさんがs103のガオガエン使用してると聞いたため。105まで伸ばした。伸ばすんなら107まで伸ばした方がいい。あとcも個体値31のがいい。

マンコガルドの相棒。

バークアウト枠は正直なんでもいいと思います。

 

カプ・コケコ

f:id:mac35564:20181006224019j:image

控えめ

CSぶっぱ

10万:一致技

マジカルシャイン:一致範囲技

ボルトチェンジ:サイクル回すために必須

めざ氷:ランドの処理ルートを増やすため。放電、エレキネットでも🐜。

 

控えめの理由はEF下じゃなくてもメガネ10万でレヒレを良い乱数で落とせるからです。

正直c211ラインのリザの晴れダブル熱風を耐えるぐらいに調整振ってもいいと思います。

S10は襷、S11は瞑想電気Zでしたが今回はメガネです。

理由は襷だと安定性はあるが火力が無く瞑想型は火力はあるがランドがキツいという点から猫+めざ氷とかでランドを倒すためにこだわりメガネを採用しました。

 

 

カミツルギ

f:id:mac35564:20181006224137j:image

陽気

136(12)-212(84)-152(4)-✕-76(196)-171(212)

リーフブレード:一致技

聖なる剣:ガオガエンに対する打点

追い風:このパーティの数少ないs操作

見切り:縛り解除のため。

調整はエモルガムのを参考(パクリ)ました。

ちなみにこの色カミツルギは今大会の主催者の志熊様から頂いました。

🐜🐜🐜

f:id:mac35564:20181006160415j:image

かっくい〜ぐへへへへへへへへへへへ😻😻😻😻😻😻😻😻😻

 

 

 

トリトドン

f:id:mac35564:20181006224158j:image

控えめ

206(156)-✕102(108)-139(116)-118(124)-60(4)

大地の力:一致技

冷凍B:マンダやランド、サンダーに対する打点

じこさいせい:居座り性能高くするため

守る:おっぱい

最強のポコモン

調整は

http://mac35564.hatenablog.com/entry/2018/07/07/194311

こっちの奴とほぼ一緒。

Sをせっかくなので1伸ばしただけ。

この枠はレヒレミロカロスなど色々選択肢がありますが個人的には安定してコケコに受けだしできる点やゲンガーに強い所を評価しての採用です。

このポケモンに対して打点のないパーティには積極的に出しました。

 

 

結果

11-2で1600は超えました。運がよかったです。

f:id:mac35564:20181006233317j:image

 

追加

最終一位でした。

f:id:mac35564:20181007175835j:image

 

 

感想、反省

とりあえず嫁ポケ杯2大会連続で最速16達成出来てよかったです。

パーティ自体は1ヶ月前からある程度固めておいたおかげで練習期間も長くパーティの扱い自体は違和感なく扱えたと思います。

ただボーマンダの扱いが甘いのでそこを見直していきたいと思いました。

 

立ち回りに関しては負けた2試合ととある勝ち試合はちょいとまずい状況になったので見直した方がいいと思いました。

とりあえず負けた試合の1試合は再戦で選出から負けてたので自分の力の無さを感じました。

レートとは比べのもにならないと思いますが最終1位を狙うの大変さが分かりました。

この大会を気にダブルをやってみたいと思う人が増えれば嬉しいと思いました。

 

 

 

 

P.S.

f:id:mac35564:20181006230325j:image

f:id:mac35564:20181006230344j:image

多分同一人物です。

 

あと自分よりも雑魚にTN晒されたら腹立つよね。

 

 

 

 

【全国ダブルS11】使用構築まとめ

S11お疲れ様でした。

最終日はテストとレポートのせいで潜れず泣きました。。。

 

今シーズンはWiMAXと構築が安定せず1900載せるまでに結構時間がかかりました。正直26回も回線切れでやらかすとは思わなかったです。。。

 

そいえば、最近FF内でダブルはじめる人が多くダブルやってる自分としてはとても嬉しいんですね。いいゾ〜これ

ダブルバトルハヤレハヤレ

 

とはいえダブル初めたばっかりでどんな構築使っていいか分からない人も沢山いると思います。

そんな人のために少しでも参考になればいいと思いS11で使った構築を紹介したいと思います。

ちなみに全部途中で勝てなくなって使用するのをやめました。。。はい

 

構築紹介

 

ぐちょつるマン〇オルガ野獣先輩改

f:id:mac35564:20180905220353j:image

この構築名センスあると勝手に自画自賛してます。S10で使っていた改良版ですね。

 

初手は、基本マンダコケコ、マンダガルド、マンダガエン、ガエンコケコです。

威嚇入れながら追い風したり猫騙ししながら瞑想積むのが初手の基本的な動きです。

 

ボーマンダの性格がいじっぱりではなく陽気です。間違えましたごめなさい。

 

 

亀剣軸

f:id:mac35564:20180905220949j:image

コケコ+ランド+クレセの並びがめっちゃ強いのでそこに適当に亀剣を入れてみた感じの構築。クレセはエレキシードにしてカメックスはCSにしても良かったかも知れません。リザと初手サンダーテテフがキツくて解散したました。

一般人ならギルガルドの枠にガオガエンを入れてください。多分安定して勝てると思います。

 

初手は、カメツルギ、コケコランド、コケコクレセです。

 

 

 

サナガエン

f:id:mac35564:20180905221756j:image

バレルをガルドにしたサナガエンです。

とりあえずサナはリザとは違い技を外すリスクがほとんどなくサイチェンにも悩まされずに出来たのでストレスなく戦えて楽しかったです。

正直サナガエンは他の人に聞いた方がいいと思います。

 

初手は、サナサンダー、ランドサンダー、サンダーガエンです。初手サナガエンは相手がサナガエンの時以外基本出さなかったです。

ガルサンダーランドみたいに初手ランドサンダーだしてランドバックガエン、サンダー守るで後攻追い風なんかの動きも出来て強かったです。

 

ラティアス

f:id:mac35564:20180905222223j:image

ブログでラティアス軸を見て興味を持ったので作ってみた。調整とかは参考にしました。ラティアスの守るはあまり読まれなかったけど瞑想+威嚇で積んで要塞化というラティアスの強さが無くなってしまったのが残念です。

バンギめんどくさいのでガルドを剣、ランドガエンいると水がキツくなるのでレヒレをトドンにしても良かったと思いました。

 

初手は、ラティランド、ランドコケコ、コケコガエンです。

 

ランドコケコとガエンコケコの初手が優秀ですね。はい

 

今回はこの四つを公開しておきます。

S12終わったらまた書くかも知れません。

 

今シーズンの反省

 

今シーズンは色々な構築に手を出し、上げては溶かしてを繰り返してました。

とりあえず19は載せないとまずいと思ってギルガルドを捨ててリザを使って1921まで上げました。この構築での成績は1720から使って27-7でした。

f:id:mac35564:20180905223227j:image

その後レートやる時間がなくて最終レートは1870ぐらいで終わりました。構築自体は強さがもう証明されているのでもっと上を目指せたと思うので悔しかったです。来季は頑張ります…全国ダブルを。GSは多分やりません()

 

 

 

 

 

そいえば(唐突)、Twitterのフォロワーの@Anorith_347 がダブルの仲間大会を開くらしいので興味のある方は参加してみて下さい。

https://anorith347.hatenablog.com/entry/2018/08/28/224638

 

 

2-2でレート42溶けて泣きました

【S10全国ダブル】最高最終1930/最終5位/ぐちょつるマ〇コオルガ野獣先輩

こんにちは「ま」です。

S10が終わったので構築を公開したいと思います。(ただの上振れ構築)

f:id:mac35564:20180707201013j:image

 

 

構築経緯

f:id:mac35564:20180707195012j:image

前のシーズンは上の画像のパーティを使用していました。使い勝手は悪くなかったのでこのパーティをベースに構築を組みました。

様々なポケモンを使って試していましたが、その中でもラグラージと同じ水地面タイプかつ雨パに強いトリトドン、パーティ全体としてサナガエンがキツかったのでカミツルギ、最後はリザの熱風とかを受けだしでき(ると思う)、トリルパやツボラキに対する対策枠としてガオガエンを採用しパーティが完成しました。

当時環境に多かったゲンガエンブルルジャラやレヒレグロスにアド取れるような持ち物や技構成にしました。

(途中カメックスに浮気して某ネコの動画に出たのはナイショ)

 

 

使用個体

 

ギルガルド@のろいのおふだ

控えめ 

f:id:mac35564:20180707203019j:image

シールドフォルム

167(252)-63-170-100(164)-170-92(92)

ブレードフォルム

167-153-70-210-70-92

 

嫁枠です。

前の構築では命の珠を持たていたのですが自傷ダメージが気になったのでのろいのおふだにしました。

調整意図はニョロトノとかの4振りS70族を抜いた方が使いやすかったのでSは92。耐久の方はHを割いてCに振るとルンパッパの雨下ハイドロポンプ+ぺリッパーの熱湯の乱数が変わり耐えなくなるのを恐れてHに全振りにしました。個人的には使いやすかったので悪くないとは思いましたが、火力が足りないと思う部分があるので調整を変えた方がいいかも知れません。火力が気になる人はちゃんとCに全振りした方が良いと思います。

技構成はブルルに対してできるだけ厚くしておきたいと思ったのでラスターカノン、シャドーボールだけじじゃのろいのおふだがあってもサーナイトを落とせないのでそのあとも上から縛れるように影うちを採用しました。影うちのおかげでシャドーボール+影うちでコケコ処理できるのは良い点だと思います。

ガオガエンが増えて環境に向かい風かと思ったら、ゲンガエンやボーマンダ構築、テテフグロスに対して強く出れたのでとても強かったです。

 

 

ボーマンダ@メガ石

せっかち

f:id:mac35564:20180707203115j:image

179(68)-165-135-140-142(252)-180(188)

 

調整はパクリました。つおかったです。

CSテテフを高乱数(確か)で倒すために捨て身タックル、雑に削れるハイパーボイスを入れてあとはS操作のために追い風、縛り解除やトリルのターン稼ぎのための守る。

前のシーズンはCS臆病マンダを使っていたこともあり特殊防御の面に関してとても硬いと思いました。でも控えめ電気Zコケコや雷Zコケコ、達人の帯ルンパッパ(事故)に殺されることがそこは警戒した方が良いと思いました。

 

トリトドン@地面Z

控えめ

f:id:mac35564:20180707204250j:image

206(156)-×-102(108)-139(116)-118(128)

-59

 

調整意図は防御は216のランドの地震ダブルダメージ確定を確定2発耐え、特防は220付近のメガサナのダブルダメージのハイパーボイスを確定2発耐えで、特攻はH4振りメガマンダを冷凍Bで確定1発で倒せる調整です。

ランドの地面Z耐える調整にした方が良かったのかな?と思いました。冷静S0個体じゃないのは厳選してないからです😇

持ち物はPJCSで活躍していた地面Zにしました。

技構成は冷凍Bはランドロスなどに対する大きな打点としてら自己再生は場持ちを良くするために採用しました。他は普通だと思います。

よく凍りやすいポケモンなので熱湯を採用するのもありだと思います。最悪味方が凍った時にも打てますしね。

基本このポケモンで詰めれるように意識してます。

交代が見えてる場面では交代読みを狙ってもいいと思います。

環境にぶっ刺さってただけあってめっちゃ強かったです。(地味に追い風下でガオガエンの上取れるのも強かった)

 

カミツルギ@チョッキ

意地っ張り

f:id:mac35564:20180707210110j:image

151(132)-221-151-×-70(148)-158(228)

 

調整はパクリました。めっちゃつおかったです(2回目)

元々は草Zで運用してました。

技構成はチョッキだとリーフブレード、聖なる剣、叩き落とすの3つがテンプレであとひとつの枠は人によって変わると思いますが私はスマートホーンを採用しました。理由はブルル、テテフに対して強く出たいからです。()

このパーティにはガオガエンがいるので叩き落とすをほかの技に変えても良かったかも知れません。

 

 

カプ・コケコ@襷

臆病

f:id:mac35564:20180707210633j:image

146(4)-×-105-147(252)-95-200(252)

 

持ち物は特殊スカーフランドによく殺されたので逆に耐えて痛手を食らわせてやろうということで襷。

襷なので特に細かい調整はする必要は無いと思ったので極振り。残りは特防に振った方が良いと思います。

技構成は10万、守るはこの個体だと採用しない理由がないので採用。ジャラランガがパーティ単位で辛いのでマジカルシャインは必須。ランドロスに対して打点が欲しいのでめざ氷って感じになりました。。。

リザトゲデマル+ミロカロスみたいなパーティがこのパーティじゃほぼ勝てないので悪あがきできるようにエレキネットを採用しても良かったと思いました。

 

 

ガオガエン@半分回復気のみ

意地っ張り

f:id:mac35564:20180707211325j:image

200(236)-154(36)-111(4)-×-119(68)-101(164)

 

調整はパクリました。ちょうどいいSと最低限の火力がありとても使いやすかったです。

吠えるはトリルパや詰み構築、ツボラキに対する回答として採用しました。それ以外は普通だと思います。

 

 

選出

選出はその場の気分で選出してたので適当なところが多かったです(´゚ 3゚`)

 

 

結果

f:id:mac35564:20180707222244j:image

f:id:mac35564:20180707215712j:image

1930になったときは4位だったのですが上にいた3人がとけて瞬間1位になりました😅

まぁ運が良かったです。

f:id:mac35564:20180710172148j:image

最終順位は5位でした。

 

 

感想

色々なポケモンを試しては上げたり溶かしたりを繰り返してたので勝率はクソですが後半は運もよく1900を超える事が出来て良かったです。

しかし欠陥も多くリザトゲデマル+ミロカロスみたいなリザ+避雷針+アンチ威嚇みたいなパーティには何もできず負けることが多かったのでそこら辺にも強く出れるようにパーティを詰めて行きたいです。

 

 

 

 

 

 

 

調整元のブログのURLを貼って欲しいって方がいれば@angye3905に一言いってくだされば貼っておきます。。。